忍者ブログ

消費者金融無利息ダッシュ!

消費者金融のお話を日々綴っていきます。

[PR]

2017/10/24(Tue)12:44

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

信用情報機関の情報共有

2014/05/19(Mon)12:04

消費者金融やクレジット会社、銀行では融資を

行うときには必ず信用情報機関に情報の確認をします。

情報の確認をする場合には各会社では信用情報機関が

異なるので情報機関側も情報の共有をしています。

その情報機関は

  • CIC
  • JICC
  • 全国銀行個人信用情報センター

この三社で情報の共有を行っています。

情報共有にも種類があります。

まずはCICとJICCの2社間で共有するやり方を

【FINE】といいます。

そしてCIC・JICC・全国銀行個人信用情報センターの

三社間で共有するやり方は【CRIN】といいます。

このFINE・CRINで情報の共有を行うことによって

多重債務や事故破産などの債務整理を未然に

防止しています。

例えば消費者金融に申込みがあった場合に申込み者

が銀行のカードローンで遅延があった場合にはCIC・JICC

に確認してもわかりません、ですがここでCRINの情報の

共有があれば消費者金融はカードローンに遅延を確認

する事が出来ます。

この事で申し込みの拒否が出来ると共に多重債務を防げます。

PR

No.20|消費者金融CommentTrackback